FC2ブログ
topimage

ティースプーン 7 - 2019.08.09 Fri

ロンドンアンティークマーケットのアンティーク写真集
ロンドンアンティークマーケットでこれまでに紹介させていただいたアイテムのギャラリーです。
http://london-antique.shop-pro.jp/(← ショップはこちら) 

シルバーのティースプーンです。 
イギリスらしいピアッシングの装飾のものを集めてみました。

一般には透かし細工のものを広くピアッシングと呼んでいますが、正確には糸鋸を使い透かしを切り取る技法によるものがピアッシングです。
英国銀器に多いこの技法は根気と手間がかかり 今ではほとんど行われていませんのでこうした美しいティースプーンはアンティークでしか手に入りません。




Ref. 30815 Teaspoon Sheffield c1909
ティースプーン
ティースプーン
ティースプーン

イギリス Sheffield c1909
純銀ティースプーンセット

王室御用達の マッピンウェッブ(Mappin & Webb)社製、美術工芸品ともいえる様な素晴らしいティースプーンのセットです。
ピアッシングは全てハンドカット、エングレービングもまたハンドによるもので、制作には根気と時間がかけられ非常に丁寧に作り上げられています。
素晴らしいカットのおかげでお花が美しく輝いています。

スプーン 重さ10g、 全長約11cm
シュガートング 重さ21g、 約10.5cm



Ref. 32995 Teaspoon Sheffield c1911
ティースプーン
ティースプーン
ティースプーン

イギリス c1911 Sheffeild  Sibray, Hall & Co (Charles Clement Pilling)
純銀透かしティースプーン&シュガートング

スプーンハンドルの長さの半分位が手彫り透かし細工になっている非常にクオリティーの高いセットです。
実際に手にすると銀の厚みに嬉しくなります!
何世代も受け継がれてきた品質とデザインです!

総重量 117g
スプーン(Sheffield c1911) 重さ14g(本)、全長11.5㎝
シュガートング(London c1911)重さ31g、全長10.3㎝



Ref. 33193 Teaspoon Sheffield, Birmingham c1915 ~c1920
ティースプーン
ティースプーン
ティースプーン

イギリス Sheffield/Birmingham c1915~c1920
純銀ティースプーンセット

ティースプーン5本、シュガートング、ピアースティースプーンの全7点セットです。
それぞれのお品の年代は異なりますがピアースパターンは同じ種類です。

ティースプーン(5本)重さ73g、全長11.3㎝/Sheffield c1915
トング重さ16g、全長11㎝/Birmingham c1920
透かしスプーン重さ14g、全長11㎝/sterlingと刻印あり。国名、年代は不詳です。



Ref. 33637 Teaspoon Birmingham c1918
ティースプーン
ティースプーン
ティースプーン

イギリス Birmingham c1918  William Henry Leather
純銀ティースプーン6本セット

しっかり厚みのあるハンドルが英国銀器伝統のハンドピアッシングで飾られています。
スプーンボウルの形も正統派、ピアッシングのティースプーンのお手本のようなセットです。

重さ(6本)58g、 全長10㎝



Ref. 31060/3113 Teaspoon Sheffield c1920
シルバーティースプーン
シルバーティースプーン
シルバーティースプーン

イギリス Sheffield c1920 Cooper Brothers & Sons Ltd.
純銀ティースプーン6本&シュガートングセット

手作業による、イギリスアンティークらしいパターンです。
とても繊細なピアッシングとエングレービングは美術工芸品のような美しさです。

スプーン 12cm、12g/本
シュガートング 10.5cm、25g



Ref. 33935 Teaspoon Sheffield c1920
暮らしで使うアンティーク
暮らしで使うアンティーク
暮らしで使うアンティーク

イギリス Sheffield c1920 Charles Edward Nixon
純銀ピアースティースプーン6本

とっても可愛いピアースハンドルのティースプーンのセットです。
ドイツなどのコンチネンタルの国々のスプーンに施されている透かし細工の多くはキャスト細工という鋳物の型に溶けた銀を流し込むことで作られるものが多いのに対し、英国銀器のピアース細工の多くは当時の銀職人が1本1本時間をかけて糸鋸で穴を開けて作り上げたものです。
こちらのお品も豪華なピアース細工で美術品ともいえる美しさです。

重さ(1本 バラつきあり)12g、 長さ11.2㎝



Ref. 33694 Teaspoon Sheffield c1925
ティースプーン
ティースプーン
ティースプーン

イギリス Sheffield c1925 C W Fletcher & Son Ltd (Charles William Fletcher)
純銀ティースプーン13点

ティースプーン12本とお揃いのシュガートングのセットです。
豪華な透かし細工が魅力的なセットです。ティースプーンですがデザートスプーンにもピッタリなフォルムですので時にはデザート用にお使いになられてもいいでしょう。
シュガートングはチョコレートなどを取るときに重宝します。何よりも指で摘まむよりもエレガントです。

スプーン1本の重さ12g、長さ11.5㎝
シュガートング重さ23g、長さ10.7cm



Ref. 30602 Teaspoon Sheffield c1952
ティースプーン
ティースプーン
ティースプーン

イギリス c1952 Sheffield
純銀製ピアース(透かし彫り)の美しいティースプーン 7本セット

先端の透けている部分はイニシャルになっています。
このスプーンは出来上がったものにイニシアルを入れるのではなく特別なデザインでシルバースミス(銀職人)に特注して作らせたものです。
このスプーンがどんなお宅で使われていたのか想像をするのもアンティークならではの楽しみですね。

全長10.7cm


ティーポット 8 スモールサイズ «  | BLOG TOP |  » ティーポット 7 スモールサイズ

プロフィール

ロンドンアンティークマーケット

Author:ロンドンアンティークマーケット
ロンドンアンティークマーケットでこれまでにご紹介したアンティークの品々のギャラリーです。

カテゴリー

ブログ内検索