FC2ブログ
topimage

レターオープナー 1 - 2019.10.05 Sat

ロンドンアンティークマーケットのアンティーク写真集
ロンドンアンティークマーケットでこれまでに紹介させていただいたアイテムのギャラリーです。
http://london-antique.shop-pro.jp/( ← ショップはこちら) 

銀器のステーショナリーはプレゼントにもよく使われます。
ちょっとしたことでも翌日 ”ありがとう” のカードをいただくイギリスではレターオープナーはおしゃれで実用的なアイテムです。
毎日使うので素敵なお気に入りを持ちたいものです。




Ref. 11864  Letter Opener  London c1900
レターオープナー レターナイフ
レターオープナー レターナイフ
レターオープナー レターナイフ

イギリス London c1900    William Comyns & Sons Ltd
純銀レターオープナー

クラシックなHeadのデザインが素敵なレターオープナーです。
透かしになったスクロール模様が先端で 百合の紋章の形になっています。
シルバースミスは芸術性の高いことで人気の William Comyns です。

全長18.6cm、うちHeadの大きさ 3㎝ X 4㎝、重さ25g



Ref. 13521  Letter Opener  Birmingham c1910
アンティーク レターオープナー ペーパーナイフ
アンティーク レターオープナー ペーパーナイフ
アンティーク レターオープナー ペーパーナイフ

イギリス Birmingham c1910 Grey & Co
純銀レターオープナー イニシャル ” K "

Kのイニシャルの方にお奨めのレターオープナーです。
いつも使うものだからこそ素敵なものを使いたいですね。
見た目は今どきのようにみえますが実は100年以上も昔のエドワーディアンのお品です。
銀の厚みもありとてもしっかりした作りなのでこれから先もず~っとお使い頂けます。

重さ28g、 長さ16.5㎝



Ref. 14755  Letter Opener  Sheffield c1878
レターオープナー
レターオープナー
レターオープナー

イギリス Sheffield c1878 Martin, Hall & Co - Richard Martin & Ebenezer Hall
純銀レターオープナー

ピアッシングハンドルの純銀レターオープナーです。
ハンドルの先端とナイフブレード付け根の両方がピアッシングの美しい形です。
真直ぐな側がナイフブレードになっています。
ビクトリアンのお品らしいエングレービングも素敵で、とてもレアなデザインのお品です。

重さ 36g、長さ 21㎝



Ref. 14798  Letter Opener   c1898 / c1913
レターオープナー
レターオープナー
レターオープナー

イギリス / アメリカ  
ナイフ部分 イギリス Sheffield c1913 Walker & Hall
ハンドル アメリカ c1898~ Theodore W. Foster & Bro.

純銀レターオープナー
あざみの花のようなリングをイメージしたデザインのレターオープナーです。
先端にはアメジストカラーのクリスタルが付いており、ハンドルのリボンとローズガーランドのレリーフの装飾も大人可愛いレアなお品です。
ナイフブレードはイギリスの老舗Walker & Hall、 ハンドルはアメリカの古くからのジュエラーであったフォスター&ベイリー製です。
ハンドルとナイフ部分のメーカーが異なるのでそれぞれを合わせたものですがとても素敵な組み合わせです。

重さ 25g、 長さ 16.5㎝



Ref. 13495  Letter Opener   c1830 / c1929
レターオープナー
レターオープナー
レターオープナー

イギリス  Birmingham c1929 (ナイフ London c1830  Richard Crossley)
ブルーエナメルレターオープナー

1929年に作られた純銀レターオープナーですが ナイフの刃の部分はビクトリア時代の前、アンティークではジョージアンと呼ばれるころのものです。
その当時すでにアンティークであったナイフのハンドル部分をエナメルのものに取り替えてレターオープナーに仕上げたものです。
ハンドルは両側とも美しいブルーのエナメル仕上げになっています。
エナメルの下地の純銀にはエンジンチューンあるいはギロッシュと呼ばれるさざ波のような模様が細工され、そのうえに美しいエナメルがかけられています。
ハンドルの大きさも手になじみやすくいつも手許においておきたい文房具です。

重さ57g、長さ20㎝



Ref. 14753  Letter Opener   Birmingham c1864
レターオープナー
レターオープナー
レターオープナー

イギリス Birmingham c1864 Joseph Gloster
べっこうハンドル純銀レターオープナー

デューティーマークの入った古いカトラリーを使って作られたと思われるレターオープナーです。
ナイフブレードにエングレービングされているのはイルカです。
ハンドルはタートルシェルが片側に嵌め込まれたシルバーです。

長さ 21.5㎝



Ref. 12308  Letter Opener   London c1892
レターオープナー
レターオープナー
レターオープナー

イギリス London c1892 John Aldwinckle & Thomas Slater
純銀エナメルレターオープナー

凝った作りのレアなデザインです。
クリームがかった落ち着いたイエローカラーがとてもシックで高級感があります。
周囲の細工と、繋ぎ部分の装飾がアンティークらしい雰囲気を盛り上げます。
ステーショナリーをお気に入りのアンティークで揃えるのも素敵な趣味ですね。
片面はエナメル、もう片面は純銀です。

全長22㎝、54g



Ref. 12306  Letter Opener   London c1912
アンティーク エナメル レターオープナー
アンティーク エナメル レターオープナー
アンティーク エナメル レターオープナー

イギリス ロンドン c1912   William Hutton & Sons Ltd
純銀エナメルレターオープナー

とても美しいブルーカラーエナメルのレターオープナーです。
エナメルは大変手間のかかる作業が必要で長い時間をかけて作られます。
エナメル面の下の模様は純銀にエングレイビング、その上にエナメルを何度も塗っては焼くを繰り返した後、このような美しいエナメルが出来上がるそうです。
こちらのお品は片面がエナメル、もう片面はプレーンな純銀です。

全長23㎝ 57g


レターオープナー 3 «  | BLOG TOP |  » レターオープナー 2

プロフィール

ロンドンアンティークマーケット

Author:ロンドンアンティークマーケット
ロンドンアンティークマーケットでこれまでにご紹介したアンティークの品々のギャラリーです。

カテゴリー

ブログ内検索