FC2ブログ
topimage

ソルトディッシュ 2 - 2019.10.05 Sat

ロンドンアンティークマーケットのアンティーク写真集
ロンドンアンティークマーケットでこれまでに紹介させていただいたアイテムのギャラリーです。
http://london-antique.shop-pro.jp/( ← ショップはこちら) 

今回は ソルトディッシュです、ソルトセラー とも呼ばれます。
ペアのものは塩と胡椒がサーブできるようになっています。
今でも塩と胡椒の小さなディッシュがテーブルに出されるレストランがあります。

中世のヨーロッパでは塩は貴重品で大事な宴のテーブルでは主賓の前に豪華な器に入った塩が置かれました。 そういった歴史からソルトディッシュはテーブルでは特別な存在です。
アンティークで素敵なソルトディッシュが多いのも納得です。




Ref. 41537 Salt Dish Continental
純銀 ソルトディッシュ
純銀 ソルトディッシュ
純銀 ソルトディッシュ

フランス c1860  950シルバー
純銀ソルト入れ(Pair)スプーン付き オリジナルBOX入り

純銀の上に更にギルド(金)されたフレームにクリスタルのディッシュがセットされた美しいお品です。
ガラスはハンドメイドのクリスタルガラスでハンドカットの優しい手触りをお楽しみ頂けます!
リボン&フラワーガーランドがとてもフランスらしい可愛いデザイン、オリジナルのお揃いのソルトスプーンが2本セットになっています。

ガラスソルト入れ 直径5.3cm、高さ3.5cm
スプーン 長さ7cm



Ref. 42499 Salt Dish Continental
純銀 ソルトディッシュ
純銀 ソルトディッシュ
純銀 ソルトディッシュ

ドイツ 1900年  800シルバー
ソルトセラー

とっても可愛いフラワーバスケットの形のソルトセラー、少しアールヌーボーのデザインでしょうか。
内側のガラスのカップは透明です。
特別なソルト、チリやハーブなどにお使いください。

ソルトスプーンは英国製の純銀ソルトスプーンを組み合わせました。
小さくてもビクトリア時代のものでAlbanyというパターンです。 
ソルトスプーンはイギリスでもコレクターが多いアイテムです。

ハンドル高さ7.5㎝(ハンドルなし3㎝)、直径4㎝
スプーン長さ5.6㎝(London、c1899、William Hutton & Sons Ltd )



Ref. 42962 Salt Dish Continental
純銀 ソルトディッシュ
純銀 ソルトディッシュ
純銀 ソルトディッシュ

フランス
純銀&クランベリーガラス ソルトセラー

ロココなデザインのCast細工の純銀スタンドにクランベリーガラスのライナーがセットされている楕円形のソルト入れです。
スタンド両面は同じデザインで人魚姫が付いています。
オリジナルのソルトスプーン(珍しいショベル型です)がついています。

フランスのHall Mark がスタンド裏面とスプーンに刻印されています。
横幅5㎝、縦4㎝、高さ3.2㎝、銀のスタンドのみの重さ 17g
スプーン全長6.7㎝(6g)



Ref. 43091 Salt Dish Continental
純銀 ソルトディッシュ
純銀 ソルトディッシュ
純銀 ソルトディッシュ

フランス c1838以降
純銀ソルト ペア

フレンチのテーブルソルト入れのペアです。
フレンチシルバーの証しであるミネルバマーク(800純度)が刻印されています。
周囲は2人のエンジェルが笛を吹いている面とフラワーガーランド模様の面の2つの異なるデザインが配置されています。
ガラスはブルーガラスです。

直径4.5㎝、高さ4.7㎝



Ref. 43219 Salt Dish Continental
純銀 ソルトディッシュ
純銀 ソルトディッシュ
純銀 ソルトディッシュ

フランス c1876ーc1899  Adolphe Boulenger
純銀ソルト入れ ペア

オリジナルのソルトスプーンが2本付いている、Louis XVIスタイルのリボンガーランドが可愛いソルト入れです。

前後のカトウシェにはそれぞれMのモノグラムとその周りにはアカンサスの実と葉がエンボスされています。

ライナーのグラスは透明なクリスタルです。
2種のソルト、またはソルト&ペッパー、山椒やハーブ類など多目的にお使いになれます。

フランスのHall Markでもある純度950のミネルバマーク刻印入り
ソルト入れ(2個) 横幅約6.5㎝、奥行約5㎝、高さ4㎝
スプーン(2本) 全長7㎝

コンディメント «  | BLOG TOP |  » ソルトディッシュ 1

プロフィール

ロンドンアンティークマーケット

Author:ロンドンアンティークマーケット
ロンドンアンティークマーケットでこれまでにご紹介したアンティークの品々のギャラリーです。

カテゴリー

ブログ内検索